アニムスアニマ

【出演】
忍成修吾、椎名英姫、阿久根裕子、目黒真希、上地雄輔、加藤仁志

【感想】
美しい弟と姉、トキオとスイ。まるで恋人同士のような二人は、ただ美し
いものだけを見て自由奔放に生きてきた。しかしある時からその楽園は潤
いを失い始める。やがてトキオは、二人だけで遠い南の島で暮らすという、
かねてからの夢を実現しようとする。果たして二人は本当の“楽園”を見
つけられるのか……。

アニムスとは女性が持つ無意識の男性像、アニマとは男性が持つ女性像
だそうです。
旧約聖書では最初の人間、アダムとイブは元々一人の人間。
神がアダムの骨の一部からイブを造ったという話だけど
この映画のトキオとスイはまさにアダムとイブ。
弟と姉でありながら愛し合う二人はどちらもいなくてはならない存在。
二人で一人。
でも二人が一人になったたら寂しいよね・・。なんとなく。
お話は普通でしだが、二人とも超美形でしたので満足。

【お勧め度】
★★★☆☆


タグ:★★★☆☆
posted by シーバ | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 あ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。