スクールデイズ

【出演】
森山未來 、金井勇太 、忍成修吾 、山本太郎 、市川由衣

【感想】
0歳で芸能界にデビューして天才子役の名をほしいままにしてきた相沢晴生。
しかし3歳でノイローゼになり芸能界を去る。普通の子供に戻った相沢晴生だが
家庭はすでに崩壊しており父親、母親ともうまくいっていない。
高校に進んだ晴生はもう一度役者の道を進もうと学園ドラマのオーディション
を受ける。なんとか役を勝ち取ったがその事で学校ではいじめられ…。

映画舘で見逃した映画で気になっていたので借りました。
森山君の初主演映画です。「セカチュー」とは一味違う森山君。
80年代風ドラマと現実とがごっちゃになっていく主人公晴生の壊れっぷりが
怖いです。
Mっぽいイメージの彼にはピッタリなのかもしれません。(笑)
ちょっと後味がイマイチな映画でした。

【お勧め度】
★★★☆☆


タグ:★★★☆☆
posted by シーバ | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 さ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。