茶の味

【出演】
坂野真弥、佐藤貴広、浅野忠信、手塚理美、我衆院達也、三浦友和

【感想】
一言でいえば縁側で日本茶みたいな映画。
ようはまったりホンワカした田舎の日常を描いた映画。
小さい女の子が主人公なのだがその子の妄想の世界
と現実がごちゃまぜになってたりして面白いの」です。
なんといっても一際異彩を放ってたのは我衆院達也役
のおじいちゃん。
わけわかんない事をしながらも最後はホロリと泣かせる
みたいな。浅野さんはあいかわらず無気力感出しっぱなし
だしチョイ役でsmapのクサナギ君とか武田真治さんとか
私の好きなアンナ様も出てたり以外と豪華キャストなんだす。
満足、満足。
ゆったりと気持ちのよい映画でした。○

【お勧め度】
★★★☆☆


タグ:★★★☆☆
posted by シーバ | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 た行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。