Mr&Mrsスミス

【出演】
ブラット・ピット、アンジョリーナ・ジョリー

【感想】
アクションは苦手なシーバがちょっと見てみたかった作品です。

テロの現場で居合わせたブラビとジョリーは息統合し
すぐに結婚する。 マンハッタンからさほど遠くない所に
新居を構える仕事も結婚生活も順調 5年・・・いや6年
過ぎた頃夫婦間になぜか、少ししっくりいかない事があり
セラピストに相談しに行く事に。
そこで、夫妻はお互いを良く知り理解しあう事を解かれるのだが
実はお互いなんの仕事してるかを知らず6年間ほど過ごしてきたのだ。
しかも夫妻は別々の殺人エージェント会社で働いていたのだ・・・。

だが運命のイタズラか同じ日に同じターゲットを指名され、
現地に向かうとそこには長年つれそった奥さん&ダンナさん!?
どーする!どーなっちゃうの!?つづーく!!

みたいなお話です。
ブラピはあいかわらずcoolでカッコイイしアンジーもめっちゃセクシー。
機関銃もってぶっ放すところは薬師丸ひろ子以来の衝撃!?みたいな。
ての嘘ですが思ったより面白かったです。
「明日に向かって撃て」を再現したようなラストシーンもあったし
良かったんじゃないでしょうか。しっかしこんな夫婦になるのは絶対やだ!!
だってさあキッチンのオーブンの中が銃だらけって・・・。肉焼けないがな。

【お勧め度】
★★★☆☆


タグ:★★★☆☆
posted by シーバ | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。