模倣犯

【出演】
中居正広、藤井隆、津田寛治、木村佳乃、山崎努、伊東美咲

【感想】
SMAP中居君初主演映画です。
だいぶ前に一度観てましたがなんとなく観ちゃいました。
東京の下町で豆腐屋を営む有馬(山崎)。孫娘・古川鞠子(伊東)が失踪して
はや10か月、事件は何の進展も見せていなかった。そんなある日、
下町の大川公園のゴミ箱から女性の右腕とショルダーバッグが発見される。
それを報じるワイドショーの生放送中に“片腕とバッグは別の人間のもので、
バッグの持ち主は古川鞠子という女だ”と、犯人からの電話が入る。
すると、今度は各局にも犯人からの犯行声明が届く。そこには、それぞれ
別人の被害者と思われる女性の淫らな写真が添えられていた・・・。

とまあこんなでだし。
この後ずーっとサイコな中居くんと山崎さんのやり取りが続きますが
これがまた面白い。
原作とはかなり違いますね。森田版「模倣犯」でしょう。
宮部さんの方がもっと緻密でパズルを組み立てていく感じ。
山崎さん以外はみんなのイメージはほとんど違っていたんじゃないかな?
ま、でもなかなか面白かったです。40数個の謎があるらしいのですが
まったくもってわかりませんでした(笑)

【お勧め度】
★★★☆☆


タグ:★★★☆☆
posted by シーバ | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 ま行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。