スタンドアップ

【出演】
シャーリーズ・セロン、フランシス・マクドマンド、ショーン・ビーン

【感想】
素晴らしい映画だった。
女性を守るためのセクシャルハラスメント法を初めて裁判で勝ち取った
一人のシングルマザーの苦難と挑戦の物語。
主演のシャーリーの鬼気とした演技に圧倒されます。
そしてものすごく勇敢で素敵な女性でした。
確かにゴールデングローブにノミネートされてもおかしくないです。
脇を固める俳優陣も素晴らしかったです。
ぜひぜひこれは働く女性に観てもらいたい作品でした。
「ノースカントリー」が本当のタイトルですが邦題の「スタンドアップ」
の意味は最後までみると納得します。

【お勧め度】
★★★★☆


タグ:★★★★☆
posted by シーバ | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。