タナカヒロシのすべて

【出演】
鳥肌実 、ユンソナ、 宮迫博之、高橋克実、市川実和子

【感想】
シュール。
鳥肌中将は面白いね。
不幸の連続に襲われるうだつのあがらない男を演じる鳥肌氏。
なんとも味があります。
最初に鳥肌さんを観たのはドラマだったかなぁ。。
怪演っぷりに超おおうけ。この人面白い俳優さんだなあって想ったら
芸人でした。それもなんか変だけど(笑)
天才をちょっとおかしくしたらこうなる、みたいな人ですね。
映画は結局のところ最後の最後まで不幸なんですが、なんだ
生きてるじゃん、なんとかなるでしょうで終わってます。
最後の笑い顔が超こえー(笑)

【お勧め度】
★★★☆☆


タグ:★★★☆☆
posted by シーバ | Comment(0) | TrackBack(1) | 邦画 た行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

映画『タナカヒロシのすべて』
Excerpt: 他人の不幸は蜜の味、というにはチョット違うと思うが、普通にあり得る不幸で不運な境遇を、これもあれもと並べ立て落ち込む姿が情けない・・。 ? 32歳独身タナカヒロシ(鳥肌実)を襲う不..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2007-05-03 01:38
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。