あしたの私の作り方

【出演】
成海璃子、前田敦子、高岡蒼甫

【感想】
現代のどこにでもあるような少年少女の話です。
学校やクラスでの自分の立場、居場所、存在すべてが友達中心で、自分は
何をすべきだろうか悩む主人公寿梨。
憧れだった少女すらも、結局はクラスという枠に潰されてしまう。
それでもそんな彼女の支えは憧れの彼女だった。。
女の子ならではの視線と思いや感情が痛いほどあふれていました。
もし数年前、現実から逃げてばかりいた学生だった当時の私には理解できたでしょうか。
傷ついて悩んで学校やクラスメイト、自分と向き合う彼女こそ私の憧れだった
ような気がします。結局はほとんど変わらない事もあるけどそれでも前に進むって
大事ですね。
以前観た映画でも成海璃子さんは可愛いなあって思いましたが、今回もリアルな女子学生
な感じが良かったです。

【お勧め度】
★★★☆☆


タグ:★★★☆☆
posted by シーバ | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 あ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。