この胸いっぱいの愛を

【出演】
伊藤英明、ミムラ、宮藤官九郎、勝地涼、倍賞千恵子、etc

【感想】
smapの草薙剛主演「黄泉がえり」のいわゆる続編。
今度は未来からの黄泉がえり。
伊藤さん、クドカンたち4人は自分が思い残した過去に決着をつけに
タイムスリップしてくる。
果たせなかった憧れの人への思い、まだ見ぬ母親への思い、
優しかった隣人への思い、家族と同じくらい大事だった盲導犬への思い、
この四つの思いからなるファンタスティックストーリー。
メインは伊藤さんと子供時代の自分、憧れのお姉さん(ミムラ)との絡み
なんですがもうちょっと残りの話を掘り下げてほしかったですね。
ミムラさんの男っぽい演技?(笑)が新鮮だったかな。
真っ黒な後ろ髪がステキでした。
最後無理やりハッピーエンドに持っていったところを除けば
感情移入はできたのでなかなか良かったと思います。泣けたしね。

とにかく一番思った事、余裕を持って映画を観たい。(^ー^))
ギリだとトイレにも行けないから。(笑)

【お勧め度】
★★★☆☆


タグ:★★★☆☆
posted by シーバ | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 か行
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。