図鑑に載ってない虫

【出演】
伊勢谷友介、松尾スズキ、菊地凛子、岩松 了、ふせえり、
水野美紀、松重 豊、笹野高史

【感想】
主演はイケメン伊勢谷くん。私はどうもキャシャーンのイメージが
抜けなかったのですが、今回の役はちょっとおかしく、ちょっとだらしなく
それでいてかっこいい主人公「俺」にがらりとイメージがかわりました。
特に気に入ったのは菊池凛子さんとふせえりさん。
バベルの時のイメージが・・・(笑)役者ってすごいなあ。。。。
塩辛をニコラス・ケイジに例えるのは笑いました。
途中、棒アイスがすっごい食べたくなりました。

【お勧め度】
★★★★☆


タグ:★★★★☆
posted by シーバ | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 さ行

しゃべれどもしゃべれども

【出演】
国分太一、香里奈、森永悠希、松重豊、八千草薫、伊東四朗

【感想】
TOKIOの国分君が主演のハートフルムービー。
現代にありかちなコミュニケーションの難しさがテーマのひとつです。
それぞれに悩みを抱えながらも徐々に自分を見つめなおし、落語家という
喋りのプロフェッショナルから言葉の大切さを学んでいく様がとても爽やかで
馴染みのない落語をを改めて見つめなおすことができる映画でした。
下町という人情あふれる場所柄も良くあたたかい映画だった気がします。

【お勧め度】
★★★☆☆
タグ:★★★☆☆
posted by シーバ | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 さ行

サウスバウンド

【出演】
豊川悦司、天海祐希、北川景子、田辺修斗、松本梨菜

【感想】
時間がちょうど良かったのでこれにしました。
正直、HEROにしとけばよかった。。。
ぶっちゃけつまらない。。
森田監督だよ?トヨエツですよ?残念だなあ。。
お話の前半戦(東京)が長い。肝心の沖縄編に行く前にだれてしまいました。
ラストもなんだかなーって感じ。
ただ、お姉ちゃん役の北川さんは可愛かったのでOK。
うーん。。。やりっぱなしな感じでした。。

【お勧め度】
★★☆☆☆
タグ:★★☆☆☆
posted by シーバ | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 さ行

贅沢な骨

【出演】
麻生久美子、つぐみ、永瀬正敏、光石研、田中哲司、津田寛治

【感想】
ある意味ショックです。
今ドラマに出ている麻生さんは、おちゃめで純情な女性を演じています。
映画の中とはすっごいギャップがあり、女優ってすごいなぁなんて
改めて感心しちゃいました。
そしてすぐ映画に影響されてしまう私。
街中で「はい!」って手を上げてみました。
不思議な目で観られた私はかなりオカシな人でした。(笑)
あはは、やっぱMだわ。。

【お勧め度】
★★★☆☆
タグ:★★★☆☆
posted by シーバ | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 さ行

ストロベリーショートケイクス

【出演】
池脇千鶴、中越典子、中村優子、岩瀬塔子、加瀬亮、安藤政信

【感想】
特別美人でもなく、特別秀でた才能を持っているわけでもなく、
特別男にモテるわけでもない。
だけど、それなりにきちんと生活できる仕事があり、それなりに恋もして、
それなりに幸せ。そんな、どこにでもいる普通の女性たちだ。彼女たちは今、
恋愛で傷を負い、恋の痛みから訪れる自己嫌悪や自暴自棄の中で彷徨っている。
どこにでもあるようで誰にでも当てはまる彼女たちの日常。
すぐ隣にいるような、そんな現実感ある映画でした。
男の私でも感応するものがありました。原作も詠んで見たいです。

【お勧め度】
★★★★☆
タグ:★★★★☆
posted by シーバ | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 さ行

しこふんじゃった

【出演】
竹中直人、本木雅弘、田口浩正、清水美沙、柄本明

【感想】
昨日観たファンシィダンスを創った周防監督の作品。
監督の母校というべき立教大学がモデルになってるらしい。
シャルウィダンス?といい周防監督の作品はどれも好きだ。
なんかねえ、笑いと哀愁があるの。
この映画も竹中さんの存在感が素晴らしい。

【お勧め度】
★★★★☆
タグ:★★★★☆
posted by シーバ | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 さ行

ジョゼと虎と魚たち

【出演】
妻夫木聡、池脇千鶴、新屋英子、新井浩文、上野樹里、江口徳子、藤沢大悟

【感想】
お話は妻夫木くんの語りから始まるが、これはまあ思い出話なんでしょうね。
一応、障害者と健全者(言い方悪いね)の純愛ラブストーリーなんですが、
妻夫木くんがジョゼを障害者という視点で見ていないのがいい。
性格がきつく口も悪いけど、ちょっと気になる女。(大阪弁の女性には私も惹かれる)
最後はハッピーエンドではないけどなんか爽やかな感じ。
元々さばさばしていたジョゼだったのでラストはカッコよく観えたし、妻夫木くんは
やっぱりどこにでもいる後腐れがいっぱいある男(笑)だったのが共感を得たかなあ。
一回観終わった後、監督と出演者のコメント付でもう一度見ると尚面白かったです。
このお話は大好きかも。

【お勧め度】
★★★★☆
タグ:★★★★☆
posted by シーバ | Comment(0) | TrackBack(5) | 邦画 さ行

酒井家のしあわせ

【出演】
森田直幸、友近、ユースケ・サンタマリア、鍋本凪々美、三浦誠己、濱田マリ

【感想】
ユースケサンタマリアがお父さんで、友近がお母さん。
うーん、意外とはまってました。
好きな男ができて出て行く父親。
そんなのいたら泣きますね。一応理解ありますがやっぱヤです。(笑)
全体的に少しコメディっぽくなってましたがラストはホロリときました。
優しい嘘とそれを知らない振りをする嘘。
血は繋がっていなくても、家族っていいなーーって想いました。
この映画で気になった息子くん(三浦)が一押しです。いいです、彼。
へんな意味でなく。。。でもカアイイです。
音楽も山崎まさよしさんで私好みでした。

【お勧め度】
★★★☆☆
タグ:★★★☆☆
posted by シーバ | Comment(0) | TrackBack(1) | 邦画 さ行

蝉しぐれ

【出演】
市川染五郎、木村佳乃、今田耕司、ふかわりょう、緒方拳

【感想】
日本は美しいと再確認できた映画。なんつーかやっぱいいね、時代劇。
その中でも本格派じゃない、殺陣とか。
TVみたいに悪者をばっさばっさ切っていくのもいいけど普通はできないからね
そんなん。血で切れなくなるし刀折れるよ。
今田耕司、ふかわりょうも最初は違和感あったけど途中から良くなったし
何よりなんかさあいいねえ偲ぶ恋って。
終盤は意外とあっさりストーリー進んでいったのは残念だったけど
ジーンと来ました。すっごい辛いだろうけどちょっとうらやましいなーっ。。。

【お勧め度】
★★★★☆
タグ:★★★★☆
posted by シーバ | Comment(0) | TrackBack(2) | 邦画 さ行

1999年の夏休み

【出演】
深津絵里(水原里絵)、高山みなみ、佐々木望、村田博美

【感想】
1988年の作品。最初に観たのは数年前。なんとなく手に取ったレンタル
ビデオ店でなんとく借りて観た作品。
なんとも言えない不透明感な世界に引き込まれてしまいずっと覚えていた
のを去年ある人に紹介した所これの原作が「トーマの心臓」だとという事を
知った。「ポーの一族」で有名な萩尾望都さんの作品だそうだ。
昨夜改めてTV放送をみて原作もちゃんと読んでみたくなった。

【お勧め度】
★★★★☆
タグ:★★★★☆
posted by シーバ | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 さ行
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。